「キッチンの排水溝の臭いの原因って何?」

 

 

毎日掃除をしているのになんで排水溝が臭うんだろうと思った事ありませんか?
臭いの原因は、排水溝に溜まってしまう残飯など様々な原因があるようです。

キッチンの排水溝の悪臭を何とか自分で改善したい方向けに排水溝の臭いの原因や排水溝の臭いの対策方法などお話ししたいと思いますので読んでみてくださいね。

まずは、排水溝の臭いの原因について学んでいきましょう。

一般的に臭いの原因と言われているものは4つに分類する事ができます。

1つ目は、食器を洗った時や食べ物を残したときに出てくる残飯などが原因で、排水溝の中に汚れが溜まってしまうと悪臭がしてしまいます。

2つ目は排水トラップと言われる排水溝の中にある部品の不具合が考えられます。

排水トラップがしっかり取り付けられていないと不具合が出てしまい悪臭の原因となってしまいます。
排水トラップに不具合が無いかどうか自分で確認することもできます。
排水トラップが汚れていないかしっかりはまっているのかの確認を定期的に行いましょう。

3つ目は、排水ホースと、塩ビ管との間に空間ができてしまう事です。
シンクや洗面所の下を見てみると、排水ホースと塩ビ管が見えると思います。
その2つの間に少しでも空間があると、水が漏れてきたり、排水溝の奥の方にある悪臭の元からの臭いがしてきてしまうので、空間をあけないようにしておく必要があります。
自分で確認する事ができるので、定期的に隙間がないか確認をしてみましょう。

4つ目は、排水ホースに亀裂が入って破損してしまっている時です。
破損した場合、テープで補修すればいいと思っている人も多くいますが、実際はホースごとの交換が必要になります。
交換するための部品は、ホームセンターなどで様々な種類の物が売っているので、交換できるよという方は購入してみても良いかもしれません。

 

具体的な対策方法
排水溝の悪臭を除去するためには、排水溝の奥底に溜まってしまった残飯などが腐敗して悪臭がしてしまうため、強力なパイプ洗浄洗剤を使用すると良いです。
排水溝の奥底から汚れをなくしてくれて、悪臭の原因も除去もしてくれると言われています。
家庭の事情などで、強力な洗剤を使わないで、掃除したいと思っている方は、重曹とお酢でも効果があるのでおすすめです。
しかし、汚れや悪臭が頑固すぎると、自ら除去しようとしても、汚れは落ちません。
そのような時は、当社など専門の業者に清掃してもらい、少しでも住みやすい家に変えていきましょう。

 

・排水トラップの場合

排水溝にある残飯などの受け取り皿をはずすと、コップをさかさまに置いたような感じの物が見えるような構造に最近はなっています。

それをワントラップといい、しっかりと固定されてないと下水管の中にいる悪臭が逆流してきてしまう可能性も考えられます。
また、長年、手入れもせずそのまま使用していると壊れてしまっている可能性も考えられるため、定期的に確認が必要になります。

また、ワンストップを外すと中央にパイプがあり、この周辺に水が溜まっているのかも確認をしてみてください。
この水のことを封水といい、封水が溜まっていないと悪臭がしてしまうので注意しましょう。
しっかりと水が溜まっている状態を保つには、通常、普通に水を使っていれば保ってくれますが、たまに水が溜まっていない状態の時もあるので、その時は何か原因があるということになります。
パイプ洗浄をする人はいても、排水トラップを完全にバラバラにして洗う人がいないため、悪臭の原因を作らないためにも、丁寧に洗う必要があります。

 

・排水ホースが破損している

少し壊れている状態だと、防臭ゴムというもので補修する事が出来ます。
防臭ゴムは、小さな隙間を埋めるものですが、塩ビ管のサイズに合わせて正しいものを買う必要があります。

 

 

それでも臭いがとれなくて困った時は?
自分でもしっかり掃除をしているのに臭いがなくならない場合もあるかと思います。
その場合は、当社のようなプロの清掃業者に頼むと、汚れが落ち、悪臭も無くなります。
自分の対策が足りないと言うわけではなく、汚れが頑固で上手く取れないというだけなので深く考える必要はありません。

直らない場合はすぐに当社にご相談ください

 

今回は、キッチンの排水溝の原因についてお話ししました。
最もメジャーな臭いの原因は、洗い物をした時などに出る残飯の臭いです。
その他にも食器を洗う時に使ったスポンジに、油を含んでいる汚れが付いたまま使い続けていると、それも悪臭の原因になってしまいます。

排水溝の悪臭を除去するためには、排水溝の奥底に溜まってしまった残飯などが腐敗して悪臭がしてしまうため、強力なパイプ洗浄洗剤を使用すると良いです。
排水溝の奥底から汚れをなくしてくれて、悪臭の原因も除去もしてくれると言われています。
家庭の事情などで、強力な洗剤を使わないで、掃除したいと思っている方は、重曹とお酢でも効果があるのでおすすめです。
しかし、汚れや悪臭が頑固すぎると、自ら除去しようとしても、汚れは落ちません。
そのような時は、当社など専門の業者に清掃してもらい、少しでも住みやすい家に変えていきましょう。

 

上記のように悪臭対策は、自分自身で行う事が出来ますが、不安な人は当社のような業者に頼むことも出来ます。
最終的には、改善されているのか、不備はないか当社の方に調査してもらう必要があります。
どの業者に頼んだら良いか分からない方や自分で悪臭の対策をするのが不安な方は、ぜひ長年の経験がある当社にご相談ください。