『排水管の高圧洗浄をせずにいるとどうなるの?』

 

高圧ノズル

 

突然ですが、このコラムを読んでいる方に質問です!

排水管の高圧洗浄って行ったことありますか?
排水管の掃除はしたことがあるけれど高圧洗浄はやった事がないという方が多いのではないでしょうか。

今回は、高圧洗浄を行っている当社が排水管の高圧洗浄を行わないとどうなるかを詳しくお話ししたいと思います
排水管の高圧洗浄を行おうか悩んでいる方も参考になる内容ばかりですので一度読んでみることをおすすめします♪

 

 

【高圧洗浄がオススメの場所】

 

 

1つ目は何といっても、キッチン。

食器を洗ったりするところでもあり、排水管の中で一番汚くなりやすいところだと言われています。

排水管が詰まる理由として、油汚れが1番の原因となっています。
油汚れは、こまめに洗浄してないと溜まってしまい、洗浄しない分だけ汚れが増えていってしまいます。
その汚れを放置し続けると、頑固な塊となり排水管をふさいでしまいます。
排水管を汚れの塊が塞いでしまうと、水の排水をする場所がなくなってしまい、排水する事ができなくなります。
最終的に水は逆流してしまいます…。
そんなことにならない為にも!こまめに洗浄を行って汚れを綺麗にする必要があります。

 

が!

 

なかなか出来ませんよね。。

出来たとしても手の届く範囲だけで、奥の方にあるドロドロした塊を諦めた方も多いのではないでしょうか。

熱湯をシンクに溜めて一気に流すという方法もありますが、排水管によっては傷める原因になってしまうので注意が必要です。

そんなとき、当社の高圧洗浄でしたら水の勢いで奥の汚れまで一気に落とせますのでオススメです。油を大量に使用する飲食店さん等から沢山のリピートをいただいております☆

 

 

2つ目はトイレ。

一番使えなくなったら困る場所ですよね。

詰まってしまった場合はもちろん、一見綺麗な状態でも必要な場合があります。

それは、尿石です。

「え!?尿石って身体に出来るものじゃないの?」と思いますよね?それが排水管にも出来てしまうのです…。

尿石のみで詰まるということは殆どありませんが、尿石が出来た箇所にトイレットぺーパーなどが引っ掛かって詰まってしまうことが多くみられます。

しかも尿石ができやすい場所は配管の曲がっている所や奥の方なため、自分で改善するのは難しいのです。

そのため2~3年ごとの定期的な洗浄をオススメします☆

 

 

3つ目は洗濯機の排水溝です。

洗濯や乾燥を行うと、タオルやお洋服から糸くずや髪の毛、溶け残った洗剤のカスなど沢山のゴミが排水されますのでとても詰まりやすくなります。

「洗濯するたび悪臭がする…」「脱水が甘い気がする…」と思ったことはありませんか?洗濯機や給水ホースに問題がないのにこういった症状が見られる場合は排水が上手くいってないのかもしれません。酷くなると完全に詰まり水が溢れてしまうことも…。定期的な洗浄がオススメです。

 

 

 

【その他にも…】

 

お風呂では、夏は気温も高く、汗もかきやすいためシャワーに入る機会が多くなります。
髪を洗う際には、髪の毛が抜けて排水が詰まりやすくなってしまいます。

最終的には、虫も発生しやすくなります。
そうなる前に業者を呼んで綺麗にしてもらうか、排水管の中にゴミや汚れが入らないように工夫したいですね。

 

排水管は、汚れを綺麗にしないと詰まってしまうと先ほどお話をしましたが、それ以上に悪化してしまうと排水管が破裂してしまう危険性があります。

排水管が破裂してしまうと、高圧洗浄機だけではどうすることもできなくなります。
排水管が破裂してしまうと破裂した排水管を直す必要があり、埋まっている排水管を掘り出して交換しなくてはいけなくなってしまうため大規模工事に変わってしまいます。

大規模工事となってしまうため、料金も清掃よりも高額になってしまいます。

こまめに清掃して破裂する事だけは防ぎましょう。

 

どの会社に高圧洗浄をお願いしたら良いのか分からないという方は、長年の経験がある当社にご依頼いただく事をおすすめします☆
お気軽にお問合せください♪