昨日は、全10世帯をかかえる建築年数のやや古いアパートにて、
排水管清掃を行いました。
大量にキレイにするのは気持ちのよい作業ですね^^

基本のことですが、部屋に入るときはシートを敷き、汚さないようにしてから作業を行います。
シートによるホース養生

そのアパートの中の一世帯で、一つ問題となる作業が・・・。

2Fの部屋の方だったのですが、
お風呂の排水管が詰まるということで、排水管を自分で切ってみたそうです。
なんと!!だめですよ、排水管は公共のものですし、大家さんに許可無く作業してはいけません。
パイプ切断

床に漏れたのでは?? と伺ったところ、
案の定、水浸しになったそうです。。><
しかし、不幸中の幸いで、
1Fが駐車場に流れる位置にある部屋でしたので、下に漏れても大丈夫でした。

中身の鉄管を確認したところ、油の塊ができて、動脈硬化のような状態になっていました。
3cmの小型カメラを入れようとするも、
曲がる箇所でザラザラして入っていかないほどです。
そこで、高圧洗浄を使い、一気に油の付着成分を取り除きました。
高圧ノズル

このようにスッキリ!かなりキレイになったのが伺えます。
古い住居では水道のトラブルも起こりやすいですし、定期的なメンテナンスが必要ですね。

エースでは、映像データが証拠にほしいと言われた際には、
DVDレコーダーにDVDで録画してお渡しするようにしています。
パソコンで動画で処理すると、ボケてくるため、極力レコーダーで処理しているのです。
素早くデータのお渡しも可能ですので、皆さんもぜひお試しください!^^

高圧洗浄のことをもっと知りたい方はコチラへ↓
排水管の高圧洗浄について – 家庭用とプロ用の洗浄力の違いを表にしました!