こんにちは(*’▽’)☀

 

新型コロナウイルスの影響は凄まじく、日に日に感染者数が増えています。

外出自粛の影響も大きく、先の見えない不安と自由に動けないストレスで疲れてしまいますね。

とはいえ、年齢関係なく重症化するケースもあるので、引き続き、自分の身と周囲の人に移さないためにも気を付けていきたいところです。

我が家も4歳と2歳の双子の3人兄弟がいるので、あまりにも体力有り余ってそうなときは人がいない時間帯を見計らって散歩をしています。

日々、仕事や家事に追われていてなかなか子供とのんびり歩くということもなかったのですが、チューリップを眺めたり、虫に怯えたりする色んな表情の子供達を見て、意外と散歩も良いものだなぁ…と思いました。

 

もちろん、体力を削ってお昼寝させた後は、録画したドラマをお菓子食べながら見るのも大人のストレス発散です!笑

 

 

今は色んな企業などがネットでコンテンツを開放していたり、冷凍食品やレトルトも本当に美味しいので、いかに楽できるかを考えて無理なく過ごし、世界の一大事を乗り越えましょう…!

 

 

さてさて、今回ご紹介するのは外部のつまり。

清掃作業事例でも、何度もご紹介していますが、ここが詰まると家中流れなくなってしまう…それが外部。

早速、見てみましょう。

 

ひゃー!!青い水が溢れてっぞ!!

こんな状態から、綺麗になんのか?本当に、でぇじょうぶか??

思わず某悟空も驚いてしまいそうな詰まりです。

トイレ用洗剤の影響か、青い水が溢れ、汚れが淵や奥に溜まっているのが分かります。

 

そこで!!当社のスタッフの出番です(^^)/

 

オッス!いっちょやってみっか!!と気合い入れて作業していきますよ~✨

 

大きなゴミや汚物を取り除いた状態です。

1枚目と比べ、排水管が見えるようになりましたが、まだまだ水が溜まっています。

溜まっていた水を出して、つまりを除去していきます。

さて、原因はなんでしょう…?

 

木の根っこや落ち葉、ゴミ等が絡まって大きな塊になっていました。

最初は小枝のような細い枝1本でも、そこに色んなものが流れてきて詰まりを引き起こすまでになってしまったのですね。

つまりのボスを倒したら、排水管全体を綺麗にして…

いかがでしょうか。

とっても綺麗になりました(*^^*)

水位も下がり、水が流れているのもバッチリ確認できます。

これで、7つの球を探して龍を呼ばなくても、ちゃんと使うことができますね♪

 

 

 

外部は外にあるので、今回のように木の根っこや土砂などが詰まりやすくなっています。

また、色んな排水の管が合流していることが多く、ここが詰まると建物全体が排水不良を起こしてしまいます。

そうなると、すごく不便ですよね💦

そうならない為にも、自分で出来る範囲のこまめな清掃が大事です。

また、トイレットペーパーなどはいっぺんに大量に流さないようにするなど小さな心がけも大事です。

 

もしも、つまってしまった時は、高圧洗浄の経験豊富な当社にご相談ください!!

お待ちしております(^^)/♡