こんにちは(^^)/

4歳の長男が通っている保育園では月に1回の英会話教室があり、その影響なのかやたらと

「〇〇って英語ってなんていうの?」

と聞かれる日々です。

 

英語の成績がすこぶる悪かった私はその度にオロオロしながらスマホで調べているのですが、先日、一緒にお風呂に入っていると

長男「ねぇママ、いっぱいって英語でなんていうか知ってる?」

はい、きました。お風呂というスマホが使えない場所での不意打ち。

しかし、中学英語程度ならいける私。

抑えきれないドヤ顔をしながら「知ってるよ!!」と答えると、

 

長男「僕も知ってるよ!いっぱいは英語で”おかわり”っていうんだよ😊」

 

 

き、君は英会話教室で一体なにを学んでいるんだ…。

 

 

 

ちなみに正解は皆さんご存知かとは思いますが『full』です。

 

 

さて、今回の清掃作業事例は公衆トイレです。

当社は定期的に駅の前にある公衆便所の清掃を行っております。

急にお腹が痛くなって駆け込んだトイレが詰まっていて使えなかったら困りますよね💦

そんなことの無いよう、こまめにメンテナンスをしているので、作業の様子を少しご紹介します🌷

 

 

男子用小便器です。

公衆トイレにしては綺麗ですね✨

蓋のようなものを外してよく見ると、汚れているのが分かります。

細めのホースを使用して、しっかり掃除していきます。

一見地味な感じですが、排水管の中では高圧洗浄のパワーで管内についた汚れを落としています。

お次は外部からも綺麗にしていきます。

ちょっと見にくいのですが。奥の方に茶色い箇所があるのが分かります。

まだ大したことはない汚れですが、塵も積もれば山となる…放っておけば水の流れを悪くしてつまりの原因になってしまいます。

こちらの汚れも落としていきます。

作業後です。

茶色の汚れがなくなりました!!

 

このように、詰まってはいないですが、定期的に高圧洗浄をすることで衛生的な環境を維持できます。

 

たくさんの方が利用すると普通に使用していても汚れやすくトラブルが起こりやすいです。

公衆便所に限らず、飲食店などの店舗もこまめな清掃をご依頼されるのをオススメします。

 

・どこに頼んだらいいのか分からない…

・とりあえず、どのくらいの金額がかかるかだけ知りたい…

 

 

 

そんなときは株式会社エースにご相談を!

高圧洗浄の経験豊富なスタッフが解決いたします(^▽^)/♡